花粉症レーザー治療 I2PL フラッシュ光線療法 分子整合栄養医学 オーソモレキュラー療法サプリメント外来 栄養療法 高濃度ビタミンC点滴 がん治療 そううつ病 パニック障害 ADHD ASD 自閉症 統合失調症 パーキンソン病 アトピー性皮膚炎 にきび マイヤーズ・カクテル点滴 グルタチオン点滴 禁煙外来 アンチエイジング めまい 漢方治療 ハイドロキノン しみ治療 美肌治療 にんにく注射 男性型脱毛症 プロペシア 

イオン導入超音波導入

FrontPage

イオン導入超音波導入  

イオン導入(イオントフォレーシス)とは皮膚に微弱な電流を流し、イオン化した物質を皮膚の奥深く導入する方法です。
週1〜2回、高濃度のビタミンC誘導体をイオン導入することによって、皮膚に塗った時の100倍の濃度が吸収され、にきび跡や肌の老化を改善します。

普通のビタミンCは表皮から吸収されにくいのですが、皮膚を微弱な電流で帯電させ、
ビタミンC誘導体を用いることで皮膚の深いところに直接浸透させます。

超音波導入は細かい振動を加えることによってイオン導入の効果をさらに高めます。

イオン導入と超音波導入を同時に行うことで、
有効成分の浸透率がさらにアップし、その後のトリートメント効果を倍増させます。

真皮まで有効成分を確実に浸透させることによって、
コラーゲン増殖効果、メラニン産生抑制効果、リフトアップ、ハリ、弾力アップ、美白、毛穴のひきしめに効果を発揮します。

高濃度ビタミンC誘導体の効果
皮膚の再生をうながしたり、シミを抑える抗酸化作用、美白作用、
皮脂分泌を抑えてニキビをできにくくする抗ニキビ作用、
また、毛穴の開きを縮小したり、キメを整えて小じわを改善するコラーゲンの合成促進作用などがあります。
そのため、傷んだお肌に潤いを与え、シミ・くすみ・そばかす・目の下のくま・
日焼けによる色素沈着を改善させるだけでなく、
お肌がツルツルになり、お化粧のりが非常に良くなります。

携帯サイト、ブックマークして下さい。  

いつでも情報チェックできます。QRコード

a:2550 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional